ファッション

coordinate

2022/4/17(日) 瞳コンシャスカラーアカデミー 色と音 癒やしの語り&コンサート Vol.18

会場は牛込神楽坂にある法正寺。本堂前の遅咲きの御衣香桜が今が盛りと満開に。 阿弥陀如来に見守られながらの「語りコンサート」はこの上ない贅沢。リハーサル前に手を合わせ「一日見守っていただき感謝申し上げます。」とお伝えし語りコンサートを終えます。
ファッション

2021/11/23(火) 瞳コンシャスカラーアカデミー 色と音 癒やしの語り&コンサートVol.17

神楽坂は法正寺さんの本堂は、気の流れの良い本当に美しい異空間 阿弥陀様に見守られながら語りコンサートをさせていただけるなんてこの上ない幸せ、そして贅沢。 毎回リハーサル前に手を合わせ、「今日一日よろしくお願いします。」のご挨拶に始まり、「一日見守っていただきありがとうございました。」のお礼を申し上げて語りコンサートが終わります。 毎回の色彩のテーマを決めて、fashionのご提案をしています。今回は群青色。群青は青がたくさん集まって生まれた紫味の青色。ラピスラズリを砕いて作られていた高価な日本画の岩絵の具の色名です。 大変高貴な色とされ、如来様や菩薩様の頭髪、曼荼羅の色に使われていました。群青色は秋の夜の青空の色。 秋の落ち着いた色彩をより美しく魅せる深みのある青のコントラストで秋のfashionを楽しんでください。

色彩分析歴25年の瞳の色から診断するパーソナルカラーアナリストがおすすめする「この夏の装いにスパイスを添える水玉模様 2万円で買える40代以上のためのワンピース」

「この夏、とっておきのワンピースを一枚選びたい。でもワンピースに使える予算は2万円くらい・・・。暑いからといって装いに手は抜きたくない!」 そう思っているおしゃれな大人の女性が今季だけでなく愛用し続けたい1枚のワンピース。 そんな究極の1枚の願いを叶える「装いにスパイスを添える水玉模様」について 色彩分析歴25年の瞳コンスシャスパーソナルカラーアナリストの湯浅智子がいくつかご提案します。
タイトルとURLをコピーしました