色と音

色と音

瞳コンシャスのカラー分析は、自然界の色からセレクトされた色を使っています。

色は見えて当たり前、音は聴こえて当たり前と思いがちな力は、実はかけがえのないものです。

この自然界からの恩恵に少しでも報いることができたら・・・。

そういう想いのもとに生まれた演奏家とのユニット。

四季ごとに「色と音」というパフォーマンスでお伝えしています。

日本ならではの色彩や風情を「語りと音楽」の表現でお楽しみいただきます。

 

LINE登録はこちらから、気軽にお話してみませんか?

noteマガジンのご登録はこちらから

プロフィール
この記事を書いた人
tomoca2315

【記事を書いた人のプロフィール】

★横浜在住

★「瞳コンシャス」パーソナルカラー分析歴25年以上(カラーアナリスト/アカデミー主宰)

★マナーデザイナー/学校・企業講師歴25年以上

★自然界の四季折々の色彩についてのエッセイを執筆、SHISEIDOの音声収録/
語り&コンサートを主催

●高校生の時、自分だけ制服の色が似合わないと思ったことでパーソナルカラーに目覚める。

●パーソナルカラー分析を学ぶために渡米&パリ。

●日本人には日本の彩り豊かな四季に合わせた似合うカラーが有ることに気づき、瞳の色に合わせた独自のカラーメソッドを生む。

●10000色のカラーの中からクライアントに合わせたカスタマイズカラーパレットを作り、これまで1000人以上の分析をしている。「10年経っても色褪せない」がテーマ。

tomoca2315をフォローする
色と音
瞳コンシャスパーソナルカラーアナライズ
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました