「七夕」夏の風物詩〜季節からの贈り物〜

YouTube

瞳コンシャス 夏の風物詩 

『七夕』 について語りました。言葉と音から夏色が訪れますように

 

笹の葉がさらさらと揺れている光景を目にすると「七夕」の物語を思い出します。
笹に結ぶ短冊の五色は、古代中国の陰陽五行説に基づいた色です。
それぞれ「青(緑)・赤・黄・白・黒(紫)」の短冊で願い事の意味が違ってきます。

 

 

 

 

 

 

 

青(緑):徳を積む・人間力を高める願い事

赤:父母、祖先への感謝の気持ち

黄:人間関係の意味。友人を大切にする願い事

白:義務やルールを守る願い事

紫(黒):学業に関する願い事

など色を選んで願いを託すようです。

 

「この夏、皆様はどんな願い事を短冊に綴るのでしょう」

佳い夏お過ごしください。

LINE登録はこちらから、気軽にお話してみませんか?

noteマガジンのご登録はこちらから

プロフィール
この記事を書いた人
tomoca2315

【記事を書いた人のプロフィール】

★横浜在住

★「瞳コンシャス」パーソナルカラー分析歴25年以上(カラーアナリスト/アカデミー主宰)

★マナーデザイナー/学校・企業講師歴25年以上

★自然界の四季折々の色彩についてのエッセイを執筆、SHISEIDOの音声収録/
語り&コンサートを主催

●高校生の時、自分だけ制服の色が似合わないと思ったことでパーソナルカラーに目覚める。

●パーソナルカラー分析を学ぶために渡米&パリ。

●日本人には日本の彩り豊かな四季に合わせた似合うカラーが有ることに気づき、瞳の色に合わせた独自のカラーメソッドを生む。

●10000色のカラーの中からクライアントに合わせたカスタマイズカラーパレットを作り、これまで1000人以上の分析をしている。「10年経っても色褪せない」がテーマ。

tomoca2315をフォローする
YouTube季節感色と音
瞳コンシャスパーソナルカラーアナライズ
タイトルとURLをコピーしました