【メディア掲載情報】Shiseido Group 資生堂「おしゃれなひととき」2020年 春・第130号へ掲載されました

季節感

【メディア掲載情報】Shiseido Group 資生堂「おしゃれなひととき」2020年 春・第130号へ掲載されました

SHISEIDO2020春バージョンのご紹介

資生堂さんが年に4回 季節ごとに発行している

雑誌感覚でお楽しみいただける音声による美容コンテンツ

『おしゃれなひととき』。

2017年に30年を迎えた長寿番組です。

その中で私は2018年春の122号から
「季節からの贈り物」というコーナーを頂き、
エッセイと語りを年4回、シーズンごとに担当させて頂いています。

 

内容は、

〜季節の風物詩を通して四季折々の彩りのハーモニーを耳から感じて頂く〜

というもの。

シーズンごとに季節の風物詩とファッションについて綴り、朗読をしています。

語りの内容に合わせたオリジナル曲を作り演奏を担当してくださるのは

パーカッショニストの本間修治さん。

2020年の春バージョンNo.130は、本日3/19に一般公開されました。
今年の春は、可愛らしさと生命のたくましさを併せ持つ
春の風物詩『たんぽぽ』について語りました。
〜ぽかぽかな春の光の中、お散歩に出かけてみたくなる軽快なメロディ♫〜

朝のお掃除タイムに

お仕事の合間に

くつろぎタイムに

皆様の様々なシーンの中で「語りと音楽」を楽しんでいただけたら嬉しいです。
貸出用のCDにもなっていますが
再生できます。

 

本日3/19に一般公開された2020年の春バージョンNo.130は

CD「おしゃれなひととき」

収録番号2 季節からの贈り物 ―たんぽぽ―  聴いてくださいね^^

http://www.shiseido.co.jp/listener/html/baf17500.htm

※テキストと音声の両方がございます。

※CD版は全国約80ヵ所の点字図書館にも置いてあります。

※インターネット上の図書館である「サピエ」(視覚障害者情報総合ネットワーク)からもお聞きいただくことができます。

2019年の夏号「七夕」:http://www.shiseido.co.jp/listener/html/baf17200.htm

2019年の秋号「すすき」:http://www.shiseido.co.jp/listener/html/baf17300.htm

2019年の冬号「ポインセチア」:http://www.shiseido.co.jp/listener/html/baf17400.htm

も合わせて聴いていただけたら嬉しいです。

 

また、湯浅智子は瞳コンシャスカラーアナリストとして、
神楽坂にある法正寺さんの本堂にて
季節ごとに「色と音 癒やしの語り&コンサート」を開催しています。
この春、5年目を迎えました。

こちらは、私の色彩の語りと、ギタリスト竹内永和さん、パーカッショニスト本間修治さんの演奏でお届けしています。

日常を離れたお寺の本堂で『癒やしの響き』を是非一度体験してみてください。

↓ ↓

こちらは、前回2月22日(土)にしたコンサートのブログです。

2月22日(土)法正寺「色と音 癒やしの語り&コンサート」後記

 

↓ ↓

次回 Vol.17『色と音 癒やしの語り&コンサート』は

5月16日(土曜日) 14:00開場、14:30 開演です。

テーマカラーは「セルリアンブルー」

夏のひととき をご一緒しませんか?

 

LINE登録はこちらから、気軽にお話してみませんか?

noteマガジンのご登録はこちらから

プロフィール
この記事を書いた人
tomoca2315

【記事を書いた人のプロフィール】

★横浜在住

★「瞳コンシャス」パーソナルカラー分析歴25年以上(カラーアナリスト/アカデミー主宰)

★マナーデザイナー/学校・企業講師歴25年以上

★自然界の四季折々の色彩についてのエッセイを執筆、SHISEIDOの音声収録/
語り&コンサートを主催

●高校生の時、自分だけ制服の色が似合わないと思ったことでパーソナルカラーに目覚める。

●パーソナルカラー分析を学ぶために渡米&パリ。

●日本人には日本の彩り豊かな四季に合わせた似合うカラーが有ることに気づき、瞳の色に合わせた独自のカラーメソッドを生む。

●10000色のカラーの中からクライアントに合わせたカスタマイズカラーパレットを作り、これまで1000人以上の分析をしている。「10年経っても色褪せない」がテーマ。

tomoca2315をフォローする
季節感 色と音
瞳コンシャスパーソナルカラーアナライズ
タイトルとURLをコピーしました