【お客様の声】30代女性 照明デザイン・カメラマン

初めてお会いした時に、

まず「この人はなんだろう?(どのシーズンなんだろう?どんな人なんだう?)」

と不思議に思いました。

 

「黒のやわらかいラインのワンピース‥似合ってる。」と言うか、雰囲気がある。

 

纏っている空気が湯浅さんに味方しているような。

そう感じた反面、今まで私がパーソナルカラーで学んできたことに当てはまらない服装に混乱していました。

 

「似合ってるように感じたけど、本当に似合ってるのかな?」と疑心暗鬼になり、

今まで勉強してきたことを反芻していました。

 

混乱しながら期待で高揚してライフスタイルなどの質問に答えた後、

いよいよ診断結果をお聞きする時。

 

「~ “ソフトウィンター” です(と診断しました)。」

 

その言葉の響きが勉強してきて感じた今までの疑問に、全部答えてくれたような気がしました。

あまりにもぴったりで、あの感覚は上手に表現出来ません。

その後の説明は疑問やモヤモヤの答えを次々と出してくれて、道標を指し示してくれたように感じました。

 

学んできたこととのギャップと、新しい知識の多さに全てを理解することは出来ませんでしたが、

診断結果をまとめた書類と60色の布のカラーカードを頂き興奮さめやらず帰路につきました。

 

私にとって運命の一日となりました。

湯浅さんに出会えたことを感謝しています。

 

【お客様の声】40代女性 保険外交員

 

今、私の手元には、両手に納まるくらいの小さなカラーパレットがあります。

私を「色」に置き換えた、大切な1冊。

そこには紛れもなく、私の印象、個性、雰囲気が溢れています。

まるで色で表した名刺のよう。

 

パーソナルカラー診断って、今まで何度か受けた事はあるけれど、

何故だかどの結果も今一つしっくり来ませんでした。

 

全く違う人同士なのに診断結果がほとんど一緒と言うのも、

不思議で仕方がありませんでした。

 

だからこのカラー診断に出会った時、まるであつらえた服を着た感覚だった事を覚えています。

 

出された色は、全て私を表す色。

語らずとも、私を伝えてくれる色。

 

自分を見失いそうな時、自分に自信がなくなった時、

私はこの色見本を開くようにしています。

そうするといつの間にか、これらの色から遠く離れた「色」で頑張りすぎていた事に気付きます。

 

色を手繰り寄せる職人のような技を持ち、

色を通してカウンセリングにも似たアドバイスが出来るアナリストに出会え本当に幸せです。

これからも、色見本は私の心の支えとして、いつも傍に置いておきたいと思います。

 

【お客様の声】40代女性 アナウンサー

仕事柄、自分に似合う色を探していましたが、なかなかしっくりくるものが見つかりませんでした。

そこで出会ったのが、湯浅先生です。

 

とにかく、きめ細かい分析には驚きました。

 

そして私に似合う色をパレットにしてもらい手にした時、

それはまるでアルバムの写真を見るのと同じ感覚でした。

つまり、形や絵、映像ではなくて、色だけで自分がそこに居るって感じ取られるものだったのです。

 

更に、選んでもらった私に似合う色の洋服を着る、ポーチを持つ、靴を履く、と…

それはただ単純に楽しい、嬉しいだけでなくて、
背筋がすっと伸びて自分に自信が持てたから不思議です。

カラーの魅力を心から体験させてもらいました。

 

又、湯浅先生は、空の色、お花の色、食べ物の色等、自然界の色を、とても大切にされている方です。

無理の無い、本当に心から美しい色を知っています。

 

自分自身の事を知る為にも、カラーを生かしてみるって、本当に素敵な事だと思いました。

 

 

【お客様の声】50代男性 会社員

 

カラーアナリストの湯浅さんにお会いする以前、

会社で受けた社員研修の中にも、パーソナルカラー分析があって

私は茶系よりもブルー系、特に紺色が似合うと言われました。

 

紺色のスーツに合う様々なネクタイを購入し、取引先での評判も良かったはずなのですが・・・

ゴルフに誘われ、ゴルフウェアになったとたん、ウェアの色が浮いてしまい、

あまり恥ずかしさに、自分自身が穴があったら入りたい状態だった思い出があります。

 

スーツは自信を持って着こなせる!

 

しかし、カジュアルな場面では、全くもってお手上げ・・・そんな時に、湯浅さんを紹介されたのです。

 

「リラックスできる普段着だからこそ、充実させませんか?」

 

湯浅さんの分析に寄ると、似合う色でもT.P.Oに合わせた色使いが必要。

 

普段よく着る、似合う色のバリエーションを知っておく。

カラーパッレトの中の組み合せなら、間違いなく似合うと言う自信をつけてもらえたと思います。

 

おかげで、今では、買い物で迷わなくて済み、そして何より、その売り場に探しているものが無ければ、

買わずに帰ると言う決断も速くなり経済的にも花マルな毎日です。